住みたい街・住みここちランキング

「住みたい街」トップは福岡市…でも「住みここち」は東京の〝ど真ん中〟に軍配 - 産経ニュース

賃貸住宅大手の大東建託は23日、全国の20歳以上の男女に聞いた令和5年版の「住みたい街ランキング」の結果を発表した。1位は福岡市で、4年連続のトップを守った。…

みなさんはどんなまちに住んでいますか?中には引越ひっこしをして、いくつかのちがう街に住んだことがある人もいるでしょう。

私も、生まれてから大学に行くまでは山口県防府市ほうふしといういなかまちの、さらにおくの方に住んでいました。大学は大阪府枚方市ひらかたし、山口県下関市、東京都江東区こうとうく、兵庫県神戸市などに住み、今は福岡市に住んでいます。

さて、大東建託が調べた「住みたい街ランキング」で、1位は福岡市でした。福岡市は中心地から空港が地下鉄で2駅と近く、電車やバスなどもたくさんあって便利な交通が魅力で、九州や山口県の人たちから支持しじされました。次は沖縄県那覇市おきなわけんなはし、横浜市、仙台市の順位で、ショッピングや公園が多くて住みやすいと評価されました。調査は20歳以上の人、19万人以上に聞きました。

大東建託サイトから
大東建託サイトから

住みごこちランキングはこちら

「住みここちランキング」では、東京都中央区が1位でした。中央区は銀座や日本橋など繁華街(お店などがたくさんある地域)があり、下町の雰囲気ふんいきも楽しめます。また晴海地区はるみちくでは大きなマンションが建設されており、生活が便利です。こちらの調査は約80万人の人を対象にしました。

福岡にも東京に住んだことがある私は、便利でイベントやコンサートもたくさん行ける東京が今でも一番良かったと思いますが、お金がないと楽しくないかもしれません。いろんなモノが地方に比べて高いのです。

みなさんが将来、住む街を決めるときは、「交通の便がよいか」「お店がたくさんあって生活が便利か」などを考えたり、そしてこのような調査などを見て、いろいろな街の特徴を知ることが役に立つと思います。

皆さんが住んでみたい街はどこですか。

記事作成者

清水 裕矢 | Shimizu Yuya
清水 裕矢 | Shimizu YuyaProgress CFO / こども未来投資プロジェクト 代表理事
外国語大学卒業後に学習塾小中学文系/高校英語講師、パソコン教室インストラクター/営業を経て、2006年に外資系産業ガス会社に入社。以降17年以上複数企業にて財務経理責任者やCFOを歴任。現在も複数企業の会計アドバイザー等を務める。
こどもの金融リテラシー講座 CA$H! 講師/カリキュラム・テキスト作成。
2023年11月30日に「キッズノミクス クイズで学ぼう、お金と経済」を発売。
『「会計」「IT」「英語」があれば、社会人人生なんとかなる』がポリシー。